スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昭和の匂い

平成も20年を過ぎた今
とうとう日本から昭和の匂いが抜けたと
感じています。

さて、昭和の匂いとは・・・

戦争
高度成長
復興

歌謡
団地
ベビーブーム
バブル
などなど・・・・・

あ、あと「自分」で完璧(パーペキと読む)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

いつの間にか「昭和の日」に

 昭和です・・・キツネ目の男(グリコ・森永事件)親が酷似で不安でした。 昭和です・・・「何をするんですか。機長やめてください!」、逆噴射 私の人生そのもの 昭和です・・・リンス手桶に入れて希釈してました(エメロン)。 昭和です・・・家にありましたスタイリー (スタイリー♪スタイリー♪ 私に電話してください) 昭和です・・・人間の証明(読んでから見るか、見てから読むか) 昭和です・・・平和鳥(水を飲んでは、頭を上げ、そしてまた下がる) 私は下げっぱなし 昭和です・・・ナレーターが久米明さんのすばらしい世界旅行 昭和です・・・5段式筆箱 羨ましかった。 昭和です・・・犬はスピッツでした。 昭和です・・・必ずカラーテレビって言います(白黒を探すほうが難しいのですが)。チャンネルは、やはり「まわす」です。 

Re: いつの間にか「昭和の日」に

逆噴射で思い出した。
「逆噴射家族」石井聰互監督
面白かったなぁ・・
プロフィール

菅原啓介

Author:菅原啓介
月から落っこちたギターと僕。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。