スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「月から落っこちたホームレス」

「生活の柄」からヒントを得て作りました。
高田渡、生誕60周年記念!!
捧げます・・・

これからまだ、曲は変化すると思いますが、
今日の気持ちを大切に。
と云う事で聴いてください。
「月から落っこちたホームレス」菅原啓介
2009年6月5日バージョン。ユーチューブからどーぞーーー
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お池にはまった月とどんぐり

池に映った月を、ぼんやり眺めてる僕は、手足が透けてゆく透けてゆく、ゆらゆらゆらゆら・・・・・。僕のために、歌っておくれよ。僕のために歌っておくれよ。僕の魂を引き戻しておくれよ。

Re: Re: お池にはまった月とどんぐり

> >月は池に映った自分の姿に見て惚れて、池に落ちて来ました。
> 池に落ちた月は暗い夜空に再び落ちて行かなくてはならないのです。
> そのためには、暗い夜空に自分の姿を映さなくてはならないのです。
> 満月は、池に落ちた月が必死に夜空に自分を写している姿なのかもしれません。
> 偉大なるフィードバックが起きた時、月は再び夜空に帰るのです。
>
> そして、池は再びさざ波を立てて、丸い月を揺らすのです。
> 夜空の月は凛として
プロフィール

菅原啓介

Author:菅原啓介
月から落っこちたギターと僕。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。