スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「お皿をひっくり返す」作品

「お皿をひっくり返す」作品

この言葉は三島由紀夫が文学賞の選考委員をしていた時、
出品作品の「楢山節考」を読んでの感想の一部だったと思います。

この言葉を10代の時に知ったのですが、
その時の衝撃は忘れられずに40歳の今でも自分が表現活動を
するときの時の座右の銘にしています。

日常をひっくり返してこそ文学、音楽、映画。

感覚が理屈になる世界。

頑張るぞ

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

菅原啓介

Author:菅原啓介
月から落っこちたギターと僕。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。