スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アコギで歌う原点

2000年2月26日
新宿2丁目にあった・・
(今は無いです・・残念)
「おでんのしろう」
で、自身初の弾き語りライブをやりました。
お店としての初のライブでもありました。(感謝感激!!)

その時のライブ模様を
ケン・コーダ氏が録音した音源を
久しぶりに聴きました。

さすが、録音マニアのケン・コーダ。
音が素晴らしく良い!!

という事で、
そのなかから、
ライブで多分一番受けが良かった
アンコール曲で
「むき出しの心」を今日紹介します!!

ちょっと説明・・
当時、「おでんのしろう」には
よく飲みに行っていて
お客さんがいなくなると
(たまに、お客さんにも聴いてもらいました)
店に飾ってあったヤマハのフォークギターで弾き語り、
しろうさんからアドバイスをもらっていました・・・・
音楽的なこと、その他の事、色々。
本当にありがたかったです。

ライブの日、
5曲目くらいに弦が切れたので
お店のヤマハのフォークギターを
貸してもらってライブを続けました。

このギターは鳴りは少ないのですが
そのせいで、パーカッションぽく
弾くことができて、凄い気持ちよかったです!!
そして、ギターがお店の空気を吸っているので
店と一体感を持つことができていた様な・・

「おでんのしろう」(しろうさん)のお陰で
アコースティックバンドの
「とんとん丸」、「ダイヤモンドガム」が
あると思いました。

では、「むき出しの心 LIVE at おでんのしろう」
最後に、しろうさんの掛け声が聴けます!!!
(泣ける~)
[高画質で再生]

むき出しの心 LIVE at おでんのしろう

[広告] VPS

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

菅原啓介

Author:菅原啓介
月から落っこちたギターと僕。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。