スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オーソン・ウェルズ

ユーチューブで関連関連・・
映画音楽をカバーしたいなと・・

まず、
「太陽がいっぱい」

音楽 ニーノ・ロータ。
脚本も泣ける・・

つぎに
「ひまわり」

これも、小学生の時、親父の車でリピートされていた「映画音楽特集」
に入っていて刷り込まれました。

ちょと飛んで、
音楽から離れました。

巨匠オーソン・ウェルズ
20代の時・・
黒沢明、デビット・リーン、などなど
巨匠の映画で虜になった一人です。
全部素晴らしかったのですが、
これは、度肝を抜かれました
「審判」カフカの映画化!!!

なんで、こんなイメージが浮かぶのだろう・・・
凄すぎる。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

菅原啓介

Author:菅原啓介
月から落っこちたギターと僕。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。