スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

能の緊張感で指揮しろ!

マーラーの交響曲第5番第4楽章の「アダージェット」を
能の緊張感で指揮しろ!

「能の緊張感とは、
気付かない位の遅い遅いスピードで
二人が近づく時の緊張感の維持。
これは日本人が出来いる固有の才能だ」
指揮者バーンスタインの言葉だそうです。

今NHKで指揮者・佐渡裕さんが
師匠のバーンスタインについて語る番組で
そう語っていました・・・

凄い・・
日本人(弟子の)にこの表現でアドバイスするとは。

今その交響曲第5番第4楽章の「アダージェット」を
ユーチューブで聞いたのですが、
イメージが僕の中でも湧き出して止まりません。



ビスコンティの「ベニスに死す」で
この曲が使われていたようです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

菅原啓介

Author:菅原啓介
月から落っこちたギターと僕。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。