スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コーネル・デュプリー(訃報)

今知ったのですが・・・
つい先日亡くなっていました
偉大なサイドギターリスト「コーネル・デュプリー」

改めて色々彼の参加作品を聴きました。

まず、アレサ・フランクリンと。
ベース・チャック・レイニー、
ドラム・バーナード・パーディー

このアルバムは20代の頃聴きこみました。
懐かしい・・・

次は今初めて聞きました!!
素晴らしい~~
オルガン ジミー・スミス
ドラム  バーナード・パーディー
バランスが絶妙に良いです!


最後はノリノリ~
キング・カーティスと。
ドラムはやはりバーナード・パーディー
相性抜群!!!!!

ご冥福をお祈り申し上げます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

キング・カーティスと

 秀逸です!コーネル・デュプリーのギターの音に、まずタマゲタ!そして、カッティングが始まると、またまたこれがスゴイ!凄過ぎる!Woo~Ah!カーティスも、そりゃうなるぜ!そして、あの細い口ひげに、サングラスそして神戸、否、ヘアースタイル!たまりません!!

 これに劣らず、このときのバーナード・パーディーのドラムはカッコイイ~!どうも、代名詞(?)のバスドラ、ハットの「バスバス、スタスタは、あまり好感が持てないのですが、硬く張ったスネアーを軽く転がすようにたたくのあのノリと音色は、こたえられません!

 遅れながら、私もご冥福お祈り致します。

Re: キング・カーティスと

> やはり、キングカーティスに見出されたコーネル・デュプリーだからか
キングカーティスのバックだと水を得た魚!!

音の伸びが尋常じゃない!!!

バーナード・パーディーは確かにいつものようバスバス、スタスタやってるイメージあるねぇ。
まぁ、御愛嬌というところで。

キングカーティスのサックスはやはり何時でもグル-ヴィー~~~
気持ち良すぎる!!

あ、あとジミースミスのオルガン・・
久しぶりだったけどしみたね~!
プロフィール

菅原啓介

Author:菅原啓介
月から落っこちたギターと僕。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。